ベランダに鳩対策|しつこい鳩を近寄らせない

男性作業員

ハチの巣ができたなら

女の人

小さいうちに見つける事

ハチ駆除は自分で行おうとせずに、業者などに頼むのが一番効果的です。ハチ駆除といっても、小さなものから大きなものまでありますがどちらも刺されるとアナフィラキシーショックを起こす可能性があります。子供やお年寄りがいる家庭なら特に、命にかかわる場合もあるからです。自分でできる工夫としては、日ごろから軒先などを調べておいて、巣が大きくならないように気を付けておくと良いでしょう。季節によっては速いスピードで大きくなることもあります。ハチ駆除はハチの巣が大きくなればなるほど数が多くなるため、危険も伴います。大きすぎると駆除してくれない場合もあるので、小さいうちに見つけてすぐに駆除してもらうようにしましょう。

戻ってくるハチに注意

ハチ駆除を業者に依頼する場合も、自分で駆除する場合も気を付けることがあります。それは、駆除した後に戻ってくるハチがいるということです。巣がなくなったからといっていなくなるわけではなく、戻って一旦離れて危険を回避して、巣を作り直そうとするハチがいるのです。また駆除の最中外に出ていたハチが、巣に戻ってきたら巣がなかったという場合もあります。そのため、駆除した場所は1週間から2週間前後、立ち入らないことが大切です。そうすれば被害もなく、普通に暮らすことができるからです。また、一度巣ができた場所というのはハチにとって過ごしやすい場所です。違うハチがまた巣をつくる可能性もあるため、ハチ除けスプレーなどを撒いて対策しておきましょう。